TOP > 酒 ワイン > 日本酒 > 出羽桜・出羽桜酒造株式会社

出羽桜酒造

出羽桜

出羽桜酒造は明治25年(1892年)に初代仲野清次郎が分家し、酒蔵として創業。地域に根差した品質第一の酒造りに徹し、1980年代には、まだ品評会用でしか醸されていなかった吟醸酒を看板商品として販売しました。
芳香をまとった繊細な酒質は「吟醸酒のパイオニア」として国内外で高く評価されています。

ちなみに“出羽桜”の名前は、天童市舞鶴山の美しい桜にちなんで名付けられました。