TOP > 郷土の食材 惣菜 ご当地グルメ > どんどん焼

山形のどんどん焼

山形のどんどん焼

山形県民のソウルフード懐かしの味をご家庭で
モチモチ感が増しました!

「どんどん焼」とは、小麦の生地に海苔・青海苔・魚肉ソーセージなどを乗せ、焼いたところを割りばしで巻き、ソースなどを塗った食べ物です。
戦前に太鼓をドンドンと鳴らしながら売り歩いたのが名前の由来で、近年では山形の祭りやイベントの出店などでよく見かけます。
もっちりとした生地に酸味がやや強いどんどん焼専用ソースをたっぷりからめてお召し上がりください。
どこか懐かしい味が口の中に広がります。

≫山形のどんどん焼 ブログ記事もご覧ください