TOP > 野菜 フルーツ > メロン > クインシーメロン

クリーミーで濃厚な甘さが魅力の赤肉メロン

クインシーメロン

赤肉品種の代表格「クインシー」は、青肉に比べ果肉がとろりとなめらかで、舌に残る濃厚な甘さが特徴です。また、鮮やかな赤肉の色に含まれるβカロテンは、抗酸化作用に優れているといわれています。
川村さんおすすめの食べ方は、「よく熟したクインシーを半分にカットして、ブランデーかウイスキーを垂らして食べる」とのこと。メロンの香りと甘さがさらに濃厚になり、贅沢な大人のデザートに変わります。

≫「夏のクインシー」の詳しい説明はこちら
 

2 件中 1-2 件表示 

夏のクインシー 2L×2玉 【清川屋のお中元・サマーギフト メロン 産地直送】

《今季の受付は終了しました》
夏のクインシー 2L×2玉 (清川屋のお中元・サマーギフト メロン 産地直送)

3,350円(税込)

お届け時期(日付指定不可)
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

受付終了


夏のクインシー 2L×4〜5玉 【清川屋のお中元・サマーギフト メロン 産地直送】

《今季の受付は終了しました》
夏のクインシー 2L×4〜5玉 (清川屋のお中元・サマーギフト メロン 産地直送)

6,600円(税込)

お届け時期(日付指定不可)
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

受付終了



2 件中 1-2 件表示 



全国のファンを魅了する名人のメロン

美しい鳥海山と黒松林を背景に広がり続ける庄内砂丘。大正7年から始まったメロンの栽培は、今や国内有数のメロン産地となっています。
庄内砂丘でメロンを作り続けて40年以上になる名人・川村さんは、 庄内砂丘メロンの先駆者として長年改良に取り組み、 毎年全国のメロンファンを魅了してきました。

糖度15度以上!収穫量をおさえ徹底して管理

一本の茎からできるメロンの数量を半分に減らし、一玉一玉にしっかりと栄養が行き渡るように徹底して管理。糖度は通常より高く15度以上になります。
市場に流通しない川村さんのメロンは、 収穫時期を数日遅らせ、完熟までじっくり待って収穫を行います。
もっとも糖度が上がったタイミングで収穫できるよう、苗植え、花の咲く時期、実のなる位置をすべて計算しているという名人の畑は、外から見ても美しく整然としています。

人気急上昇中の赤肉メロン「クインシー」

庄内砂丘メロンの中でも人気急上昇中の赤肉メロン「クインシー」。 果肉は青肉に比べクリーミーで柔らかく、濃厚な甘さが魅力です。 庄内では、以前はアンデスなどの青肉が主流でしたが、近年は果肉が柔らかく甘みの強い赤肉メロンの人気が高まっています。
贈り物に安心してお選びいただけるよう、名人・川村さんが厳選した、高い糖度・美しい網目の張り、大きさの三拍子揃ったメロンをお届けします。

お客様の声

とても美味しいメロンです

先週は青肉メロンを送り大変な喜びようだったので、今度は赤肉を送ったところ、とても大きくてあまーい高い香りのある素晴らしいメロンだと、娘からの喜びのお礼がきました。
さすがにメロン作り名人の秀品と思います。( 二子山1688 様 )

夏のクインシーイメージ


高い糖度、美しい網目の張り、大きさの三拍子揃った
人気急上昇中の赤肉メロンを贈りませんか