TOP > 調味料 ジャム 飲み物 > ジャム > 大人の仙台いちごジャム

大人の仙台いちごジャム

大人の仙台いちごジャム

宮城県産いちご「女峰(にょほう)」にラムダークという濃い目のラム酒を加え、苺の形を崩さないよう低温でじっくりと煮込んだ季節限定の旬ジャムです。
女峰の程よい酸味が、煮込むことで濃厚な甘さに。さらにラム酒がコクを引き出し、奥深い味に仕上げました。

お好みのパンの上にたっぷりとのせて召し上がるのがおすすめです。
まるでルビーのような深紅のジャムを頬張れば、いちごの濃厚な甘さが口の中いっぱいに広がります。

≫「大人の仙台いちごジャム」の詳しい説明はこちら

【厳選素材】甘みと酸味のバランスが絶妙!「女峰(にょほう)」

女峰は1985年に商標登録され、かつては東日本を中心に広く栽培されていたいちごです。
しかし、次々と新しい品種が生まれ、世代交代が進むなかで栽培量が激減。現在ではいちご全体の1%ほどしか作られなくなった品種です。

甘みと酸味のバランスが良く、果肉が固めでしっかりとした食感。深みのある味わいが特徴の女峰。加工しても綺麗な色を保てるため、ジャムにはもってこいのいちごです。

スタッフの声

初めてこのいちごジャムを食べたスタッフの一言「あっ、これ濃くて旨い」。
濃いと言っても甘いのではなくて、深みのある味わいがスタッフの心に刺さりました。

「女峰」は最近の甘い甘い「あまおう」や「スカイベリー」などに比べて古い品種なので、結構酸味があります。ジャムを作るとその酸味がかえって良い味わいになるのだそうです。またラム酒(※アルコールは製造中に飛びますのでご心配なく)の隠し味のおかげもあるのでしょうか。

これは子供にはもったいなくて食べさせたくない!大人のための苺ジャムということでできた、「大人の仙台いちごジャム」。女峰がとれる春先だけの期間限定品です!ぜひご賞味ください。


大人こそ食べたい!
希少な苺で作る、春限定のいちごジャム
奥深い味わいをお楽しみください