TOP > 清川屋のだだちゃ豆

TOP > 清川屋のだだちゃ豆 > 種類で選ぶ > 白山村産だだちゃ豆 > 木箱入白山だだちゃ豆 > 元祖藤十郎白山だだちゃ豆

TOP > 清川屋のだだちゃ豆 > 時期で選ぶ > 8月中旬〜 > 元祖藤十郎白山だだちゃ豆

TOP > 清川屋のだだちゃ豆 > 目的で選ぶ > ご進物におすすめのだだちゃ豆 > 木箱・竹簾箱入 > 元祖藤十郎白山だだちゃ豆

TOP > 通販カタログのご案内 > こころづくし山形 だだちゃ豆号

TOP > 清川屋のだだちゃ豆 > 予算で選ぶ > 5,000円以上のだだちゃ豆

藤十郎白山だだちゃ豆 木箱入 <本豆>8月中旬〜下旬お届け

100年の歴史を伝える元祖の味わい

白山村産だだちゃ豆の始まりは、明治後期。白山に住む森屋藤十郎の分家、森屋初という一人の女性が、隣村の寺田から貰った豆の種を大切に育て増やしていったことが、だだちゃ豆の始まりと言われています。
森屋初さんの子孫である森屋家当代、森屋徹さんが育てただだちゃ豆が「藤十郎」です。
味、見た目の良いものを厳選し、木箱でお届けします。百年の歴史が伝える元祖の味を大切な方へ贈りませんか。
≫「元祖藤十郎 白山だだちゃ豆」について 詳しくはこちら
≫白山村産だだちゃ豆の商品ラインナップ 詳しくはこちら

≪公式通販サイト限定数は完売いたしました≫
藤十郎白山だだちゃ豆 木箱入 <本豆>8月中旬〜下旬お届け 【百年の歴史を伝える元祖の味 清川屋のダダチャ豆 茶豆】

商品番号 HA707

6,500円(税込)

[ 送料パターン 産直冷蔵便 ]

お届け時期(日付指定不可)

準備中

クール便でお届けします

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
藤十郎白山だだちゃ豆 木箱入 <本豆>8月中旬〜下旬お届け 【百年の歴史を伝える元祖の味 清川屋のダダチャ豆 茶豆】
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

藤十郎白山だだちゃ豆 木箱入 <本豆>8月中旬〜下旬お届け 【百年の歴史を伝える元祖の味 清川屋のダダチャ豆 茶豆】藤十郎白山だだちゃ豆 木箱入手がとまらない〜!ビールのお供に最高です!白山村産だだちゃ豆とは?清川屋とだだちゃ豆白山だだちゃ豆の声朝採り直送で、鮮度よく全国へ出荷!この商品は【本豆】のだだちゃ豆です産地から冷蔵便でお届けします

ギフト対応いたします 配送-冷蔵産直-1
注意事項 お届け日の指定はご遠慮ください。
天候や収穫状況により、お届け時期が前後する場合がございます。
旬の時期にお届けいたしますので、予めご了承ください。

○その日最もよいものをお届けするため、異なる商品をご注文の場合やお届け先が複数ある場合は、お届け時期に差が生じる場合がございます。予めご了承ください。

○変更・キャンセルなどがございましたら、お早めにご連絡ください。
お受け取りできない期間(平日、時間帯、長期不在の予定など)がございましたら、通信欄にご記入ください。
商品詳細
名称 枝豆
内容量 「藤十郎」白山だだちゃ豆(本豆) 1kg(木箱入り)
産地 山形県鶴岡市白山地区
消費期限 生のだだちゃ豆はすぐに鮮度が落ちてしまいます。
到着後は必ず冷蔵庫に入れ、できるだけお早めに茹でてお召し上がりください。
(常温に置くと風味が落ちてしまいます。)
保存方法 生のだだちゃ豆・茹でた後のだだちゃ豆、どちらも冷蔵庫に入れて保存してください。

茹でただだちゃ豆は、冷凍保存が可能です。(約1ヶ月ほど保存可能)
冷凍保存する場合、少し固めに茹でると、解凍後の食感がよくなります。
販売者 株式会社 清川屋
山形県鶴岡市宝田1丁目4-25
※包装・パッケージは予告なく変更になる場合がございます。



100年の歴史を伝える
元祖の味わいを木箱に詰めて

元祖佐藤錦

白山地区では、美味しいだだちゃ豆を作る家は、その家の屋号を冠した豆が通り名として知られてきました。
「藤十郎」は、白山で最初にだだちゃ豆を植えたとされる森屋初さんの子孫である、森屋家当代・森屋徹さんが育てるだだちゃ豆。
見た目の良いものを厳選し、木箱に入れてお届けいたします。



白山だだちゃ豆の元祖「藤十郎」

元祖藤十郎

白山村産だだちゃ豆の始まりは、明治後期。
鶴岡市白山に住む、森屋藤十郎家の分家、森屋初という一人の女性が、隣村の寺田から貰い受けた種を植えたところ美味しい豆ができたため、その種を保存し増やしていったのが起源と言われています。
その森屋初さんの子孫である森屋家当代、森屋徹さんが作るだだちゃ豆が「藤十郎」です。

追肥を2回。手間をかけて育てる

元祖藤十郎

通常、だだちゃ豆は6月に肥料を撒くと、それ以降は追肥しませんが、森屋さんは7月以降にさらに2回追肥します。
「手間はかかるから他ではほとんどしていないが、こうすると甘さと旨みが増すんだ」と語る森屋さん。自らが納得のいく甘さにならないと収穫しません。

元祖の味わいを木箱に詰めて

元祖藤十郎

「藤十郎」白山だだちゃ豆は、元祖の地で生まれ育った希少なだだちゃ豆の中でも、特に味、見た目のよい厳選しただだちゃ豆を木箱に詰めてお届けいたします。
100年の歴史の重みを感じる白山村産だだちゃ豆の元祖を贈りませんか。

清川屋のだだちゃ豆は鮮度が違います

こちらは【本豆】のだだちゃ豆です


藤十郎白山だだちゃ豆

100年の歴史を感じる元祖の味わいを木箱に詰めて
大切な方へ贈ります