清川屋トップ > 和菓子 > 清川屋のふうき豆 【青えんどうまめ 和菓子】

清川屋のふうき豆

吾妻山の伏流水で炊き上げたふうき豆

青えんどう豆を砂糖で炊き上げて作る山形銘菓の「ふうき豆」。豆を蒸かす(ふく)ことからふうき豆と呼ばれるようになりました。

シンプルな和菓子だからこそ、製法や材料にはごまかしが効きません。「清川屋のふうき豆」は、青えんどう豆の薄皮を一つ一つ丁寧に剥き、最上川の源流といわれる吾妻山(あずまやま)の伏流水でじっくりと炊き上げました。
味ムラができないよう、小さな羽釜で炊き上げるので、表面はしっとりと、口に入れるとほろりとほどけるような口どけとともに、柔らかな甘さが広がります。

清川屋のふうき豆 【青えんどうまめ 和菓子】

商品番号 EA818

2,190円(税込)

[ 送料パターン 常温便 ]

申し訳ございません。再販時期は未定です。


商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ

ギフト対応いたします 配送-常温-1
商品詳細
名称 和生菓子
内容量 ふうき豆 140g×3袋(スリーブ入)
賞味期限 2018年1月4日
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください。
原材料 青えんどう豆、グラニュー糖、食塩、トレハロース
販売者 株式会社 清川屋
山形県鶴岡市宝田1丁目4-25
※包装・パッケージは予告なく変更になる場合がございます。