清川屋だより

◆取材日記◆お菓子のプロがいるレストラン「ビストロマーシー」

こんばんは

清川屋の高橋陽子です音譜

ここ庄内から約2時間かけて、

山形市郊外ある「ビストロ摩亜志伊(マーシー)」さんへ

取材に行ってきました!!

とっても天気がよく、気持ちよいドライブ日和でしたよ合格

ビストロマーシーさんが手がける「ショコラハーモニー」
こちらは3色ですが、この中の「ビターショコラムース」は
去年のクリスマスに実店舗で販売したんです!
あのショコラムースがグレードアップしてついにネットに新登場ビックリマーク

キヨカワヤブログ -ビストロマーシー外装

まず、お店の外装が個性的☆

お店のデザイン等は全てオーナーシェフ植松さんのセレクトだそう。

キヨカワヤブログ -ビストロマーシー看板

そして、お店の名前の「摩亜志伊」も個性的ですよね。(漢字は当て字のようですが)

「マーシー」とはシェフの好きな山「MountMarcy(マウントマーシー)」

からとったものだとか。

キヨカワヤブログ -マーシー店内

座る位置によってキッチンが見えます。

明るくて温かい雰囲気の店内。

キヨカワヤブログ -マーシー①

お店に入るとすぐスイーツのショウケースが!

open前なのでまだ商品は少ないですが・・

こだわりのスイーツ達が並びます^^

こんな温かい雰囲気の「ビストロマーシー」さんニコニコ

オーナーシェフの植松さん、シェフパティシエの沼澤さんのお二人にお話を伺いました!!

●オーナーシェフの植松さん

とにかく、他と違うことをしようとする意気込みが強い!!

「山形県産は優れた食材が多い。そこから広がる可能性は果てしない。」

と地元の食材にこだわりつつも

「こだわり部分は表向きに出さないが、お客様には自然と伝わっていくはず。」

とあえて表に出さないオーナーのこだわりというものも感じました。

実は・・・レストランに着いて早々、スタジャン、ジーンズ姿のオーナーとばったり。

とてもカジュアルな、しかも今からバイクにでも乗りそうな装い。

・・・聞くと、若い頃はよく夜通しツーリングしていたそう。

庄内地方にもよく来ていたとか。

な、なんと、庄内に昔からご縁があったのですね星

キヨカワヤブログ -マーシー④

(左:オーナーシェフの植松さん、右:シェフパティシエの沼澤さん)

●シェフパティシエの沼澤さん

チョコ作りが大の得意!!

通常、チョコレートシートは市販のものを使うところ、自分で作ることにこだわります。

そして中でも難しいと言われる「テンパリング」が一番楽しいのだとか。

でもご自分で召し上がるのは和菓子の方がお好きなんだそうですよ。

さらに、びっくりしたのが「レシピは聞かれたら教えますよ!」

惜しげもなくレシピを公開するという沼澤さん。

それは「レシピをまねても、絶対に同じスイーツは作れない」

という自信があるからだそうです。

な、なんと!!

沼澤さんが手がけるクリスマスケーキ・・もう食べずにはいられなくなってきましたぁねこへび

オーナーシェフをはじめ、みなさんとても仲良く気さくでアットホームな雰囲気チューリップオレンジ

「ショコラハーモニー」を食べるときにも雰囲気を感じていただけたらうれしいです。

とても楽しく取材させていただきましたコスモス

今度はぜひお食事もナイフとフォーク

最後に取材させていただきありがとうございましたニコニコ

 
ページトップへ