お客様の声

毎年楽しみにしております

民田茄子一夜漬は毎年楽しみにしております。
歯ごたえが何とも言えません。

I・N さま

清川屋より

来年も是非ご利用くださいませ。

この感想をいただいた商品はこちら

民田茄子一夜漬

〝めづらしや山をいで羽の初なすび〟と松尾芭蕉が鶴岡に滞在した際に詠んだ句に登場する茄子は、
民田茄子(みんでんなす)と言われています。
江戸時代に、京都の宮大工が種を持ち込んだとされ、以降300年の間、農家の間でひっそりと作られ続けてきました。
大人の親指ほどの大きさで、果肉がよく締まっているのが特徴で、民田茄子のからし漬は庄内の定番のお漬物です。

 
ページトップへ