清川屋だより

許してちょんまげ食パンを買ってみた!体験記

山形駅西口のやまぎん県民ホール1Fにある、0035 BY KIYOKAWAYA
その中にショップインショップとして、話題の高級食パン専門店「許してちょんまげ」があります。
本日は、実際に買いに行ってみた体験記をご紹介♪お買い物の参考にしてくださいね!
 

早く食べたい、ふわふわ食パン!
 
  
まずは、県民ホール隣接の
「県民べにばな駐車場」に車をとめます。
 


 
※山形駅から歩いて来るときは、改札を出て、西側にま~っすぐ歩いていただいて、
エスカレーターを降りてすぐですよ。
 
県民べにばな駐車場から歩いてすぐそこ!

 

オレンジ色の旗が目印です。(冬季は外していますが、春になると立ち並びます♪)
 

料金はこんな感じです。
 
ちょっとかかるな・・と思われるかもしれませんが、
0035 BY KIYOKAWAYA や 許してちょんまげ、0035gatherでお買い物をして、レジにて駐車券を提示すると、
駐車料金が1時間サービスになるんです!
 
パンの引換券受け取りのみ、パンのお受け取りのみのご利用でも駐車場サービスしてもらえるとのこと!
なので、車から忘れず駐車券をもって、お店に向かいましょう♪
  
  


 

お店が見えてきました。0035、のロゴが目印です。
 

 
お店に入ると、おしゃれなのぼりと一緒に、山形35市町村の美味しいもの
がたくさん積まれています。
天井もなんだかオシャレ・・
 

  

「許してちょんまげ」の文字を頼りに、スロープに沿って進んでいくと・・
あ、パンのいい香りがただよってきた・・・!
 

 
左側の壁におばあちゃんの許してポーズイラスト!
見上げるとインパクトがありますねー。
 

 
ここが「許してちょんまげ」のレジです。
右側には0035 BY KIYOKAWAYAのショップのレジもあります

 

 
この日に販売中なのは、
「プレーン」と「レーズン」の2種類!!
プレーンは10時から、レーズンは14時からのお渡しとのこと。
 
引換券配布状況が、
レジよこに張り出されているので、そちらをチェック!
 

 
この時は、すでにプレーンの10時~12時分は完売。
なるほど、この完売、がついていない時間を選べばいいんですね・・。
 

「焼き上がりに合わせたお渡し時間をご案内いたします。
ご希望のお時間をお選びください。引換券をお渡しします。」
 
と案内をもらいました。
 
2回お店に行くということで、ちょっと手間ではありますが
おいしいパンを食べるためならば♪
 

 
何時にしようか、種類はどうしようか・・と悩んでいると、スタッフさんが
「本日、レーズンの引換券 残りわすかです」と声をかけてくれました。
 
では、せっかくだからレーズンも食べよう!
14時プレーンの引換券と、
14時レーズンの引換券、2種類をもらうことにしました。
 

  

スタッフさんより、
「今日は、お一人様合計4本お買い上げいただけますが、何本になさいますか?」とのこと。
 
その日によって違うんですか?と聞くと
 
「できるだけ多くの方にご購入いただきたいので、
お並びいただいた人数や、引換券の配布具合で
本数が変わります><」
 
なるほど、今日は2本ずつでラッキー?!
せっかくなので、親戚におすそ分けしようと思い、
「では2本ずつで!」とお願いしました。
 

 
合計4本分、14時分の引換券をもらうことができました。
支払いは受け取りの時でOKとのこと。
 
「16時を過ぎると自動的にキャンセル扱いとなりますので、ご注意ください」
 
わかりました!
 
* * * * *
 
もし、都合により受け取りが遅くなりそうなときは、
16時までに電話をすればOK。
閉店までは取っておいてくれるそうです!
 
駐車券も忘れずに提示して、これで駐車場も1時間は安心。
ゆっくりランチにいってきます♪
 
* * * * *

 
 
 

  
いざ、14時、再度お店へ。許してちょんまげのレジへ向かい、
引換券を出します。
 
 
レジ横には、ずらりと並ぶ、
おばあちゃんのイラストが全面に書いてある紙袋・・
 

 
あまりにインパクトがあるので、笑ってしまいました。
これを持っていったら、親戚喜ぶだろうな・・・

 

お支払いをして、渡された紙袋をのぞいてみると、ふわ~んとあたたかい空気と
焼き立てのパンの香り・・今すぐちぎって食べたい!
 
「ぜひ、ちぎって召し上がってみてください」
はい、すぐに帰ってそうします!!
 
 

早く食べたいな~
 
* * * * *
 
16時からは、キャンセルになった分の「フリー販売」をしているとのこと。
 
日によって販売できる本数は違うので、早い物勝ちにはなってしまいますが、
購入チャンスがあるのは嬉しいですね♪
 
* * * * *

 
 
 
 
早く食べたい気持ちはありつつも、
ついつい近くの商品にも目移り。
隣の県産品ショップの商品がずらり・・
 


 
 
レジカウンター横の冷蔵ケースをのぞくと、
「0035」とシールが張られた、
クリームがぎっしりつまったサンドイッチが!
 

 
どうしよう、これも美味しそう・・・・!
旬のフルーツや県産のお肉など、
具材たっぷりの「0035サンド」とのこと。
 

 
しかもこのサンド・・今買ったばかりの「許してちょんまげ」の食パンを使っているそうです!
 
 

今すぐ買って帰りたい・・でも・・お財布が・・
食パンを4本も買ったんだから!と、ぐっと我慢してお店を出ます。
またこよう、そして次は、あのサンドイッチを食べよう。スムージーも美味しそうだった、またこよう。
 
そんな風に心に誓いつつ、足早に駐車場へと向かったのでした。
 

また来るねーー!
  
 
おいしいものも、気になる品も盛りだくさん。
「許してちょんまげを買ってみた」体験ブログ、いかがでしたでしょうか。
 
ぜひ、「許してちょんまげ」と「0035 BY KIYOKAWAYA」へ、
一度実際に足を運んでみてくださいね。
きっと気になる品がたくさん見つかると思います。

 

 
ページトップへ