山形特産品情報

山形さくらんぼを巡る その1 - 花咲く前のひとしごと

 

山形は桜が満開を迎えていますが、 さくらんぼの樹はまだ芽が膨らんだばかり・・・

 

が、農家さんはここからが大忙しです。

 

大量に生えた芽を、花が咲く前に取り除かないといけません。

 

え、芽ってさくらんぼになるところでしょ。 芽を取ったら実がならないんじゃない!?

 

とお思いでしょうが、

 

芽は少ない方が、 栄養が集中して大きくて美味しい実が生るんです。

 

とはいえ、1本の樹に芽吹いた数万の芽を 手作業でとるって、 想像するだけで大変ですね💦

 

1人で作業すると 1本の樹に2~3時間かかるそうです。

 

地道な作業があって、 大きくて真っ赤な実がなるんですね♡

 

———-

 

「山形さくらんぼを巡る」は、 さくらんぼの収穫時期まで 産地を巡りながら、 さくらんぼのあれこれをご紹介していきます。

この記事で紹介した商品はこちら

清川屋のさくらんぼ

昨年累計17000箱以上のさくらんぼを全国にお届けしました。
本場山形で販売歴30年以上の実績と、農家さんたちとの長年の信頼関係で、とっておきの一粒を。
「元祖佐藤錦」「農林水産大臣賞」ご贈答に相応しい限定品など豊富なラインナップをご用意しております。

 
ページトップへ