山形特産品情報

届いたさくらんぼの食べ頃っていつ?お客様からの質問です

 

「さくらんぼはいつ食べるのが美味しいんでしょうか?」

 

 

との良いご質問をいただき、これはすぐにお知らせせねば!とブログでも回答です

 

 

「清川屋のさくらんぼは届いたらなるべく早くお召し上がりください。」

 

さくらんぼを愛する清川屋から切にお願いいたしますm(_)m

 

 

「おいておけば甘くなる?」

「おいておくと赤くなるんでしょ?」

という質問をいただいたりもするのですが

 

 

おいてもおいても赤くも甘くもならず、逆に置くほど傷みの可能性が高くなります><

 

 

さくらんぼは追熟しないため、収穫した時の糖度が最高糖度となります。
お客様に直送できる清川屋のさくらんぼは糖度が上がり、配送にも耐えられる
ここぞというタイミングを見極め収穫しています。

 

 

そのため、お手元に届いたらなるべく早く食べていただきたいのです。

さくらんぼは温度と湿度の変化に大変弱く、またちょっとぶつかりあっただけでも傷みます。

 

 

全て食べきれないときは、冷蔵庫の野菜室での保存がオススメです。

ご家庭の中で一番湿度と温度が変化しなそうな場所に置いてください。

 

 

冷凍さくらんぼもシャーベット風で美味しいです。

 

洗って水気を拭き取ったら冷凍用保存袋に入れて冷凍庫へ。
食べる直前に冷凍庫から出して約5分。半解凍でお召し上がりください。

 

もうさくらんぼを食べることができないはずの真夏に食べる冷凍さくらんぼ、贅沢な気分になれますよ。

この記事で紹介した商品はこちら

最終受付『清川屋のさくらんぼ 紅秀峰』

さくらんぼの販売を始めてから30年以上。
手間と時間をかけてもお客様に安心していただけるものを
お届けしたいという思いと、農家さんの熱意が重なった
他にはない品揃えと高い品質のさくらんぼをお届けします。

 
ページトップへ