山形特産品情報

“2020年4月”に投稿した記事

農家伝統の味をご家庭で!ががちゃおこわ

  鶴岡特産品の枝豆の王様「だだちゃ豆」と、米どころ山形県のお米でふっくらと炊き上げたおこわです。   ”ががちゃおこわ”のががちゃはお母さん。 「ががちゃが子どもたちの幸せを願ってハレの日に炊いたおこわ」 から、ががち…

山形フルーツジャム 山ぶどう

■果実ゴロゴロ!果肉本来の甘さと酸味 果実そのままの粒がゴロッと入り、果実感に限りなくこだわった自然派嗜好のジャム。 糖度が40%と控えめなため、生ジャム感覚の自然な甘さです。   山ぶどうの酸味を消さないように仕上げた、やわらか…

山形フルーツジャム 木いちご

■果実ゴロゴロ!果肉本来の甘さ 果実そのままの粒がゴロッと入り、果実感に限りなくこだわった自然派嗜好のジャム。 糖度が40%と控えめなため、生ジャム感覚の自然な甘さです。   素材を吟味し、より木いちごの風味をひき出すために甘さ控…

山形フルーツジャム ブルーベリー

■果実ゴロゴロ!すっきりとした甘みのブルーベリー 果実そのままの粒がゴロッと入り、果実感に限りなくこだわった自然派嗜好のジャム。 糖度が40%と控えめなため、生ジャム感覚の自然な甘さです。   口の中でころがる粒々感が何ともいえず…

だだちゃ豆の美味しい茹で方

ただいま早生豆の収穫最盛期を迎えています。 だだちゃ豆の鉄則は「届いたらすぐに茹でること」 でも塩やお湯の量は?何分茹でるといいの? …そんな疑問にお答えすべく、若手スタッフが実際にだだちゃ豆を茹でてみました。

いも煮会 庄内豚みそ味

■山形の伝統料理「いも煮」をレトルトで手軽に 山形県民熱愛グルメ、山形の伝統料理いも煮をお手軽にご家庭で味わえます! 今回は山形県の海側、庄内地方で愛されている豚みそ味をご紹介。   「庄内豚みそ味」は、庄内豚と国産厳選里芋、鳥海…

いも煮会 米沢牛しょうゆ味

■牛肉の旨味たっぷり! いも煮会 米沢牛しょうゆ味 山形県民熱愛グルメ、山形の伝統料理いも煮をお手軽にレトルトで味わえます。 山形県の内陸地方では牛肉を使い、しょうゆで味付けをしたいも煮がよく食べられています。 「米沢牛しょうゆ味」は、日本…

山形名物 玉こん(味付)

■風味豊かな味わいが広がるこんにゃく 山形発祥の「玉こんにゃく」 ヘルシーで低カロリーの玉こんにゃくは、山形の祭事や様々な行事における出店や屋台でよく見かける名物品です。 ・転がして炒り、タレで味付けする(表面だけに色をつける)のが内陸地方…

山形名物 玉こんにゃく(タレ付き)

■風味豊かな味わいが広がるこんにゃく 山形発祥の「玉こんにゃく」 ヘルシーで低カロリーの玉こんにゃくは、山形の祭事や様々な行事における出店や屋台でよく見かける名物品です。 ・転がして炒り、タレで味付けする(表面だけに色をつける)のが内陸地方…

いぶりがっこ

  「いぶりがっこ」とは、燻した大根を使ったお漬物のことです 「がっこ」とは秋田の方言で「漬物」を意味し、それをいぶして作ることから「いぶりがっこ」と呼ばれています   同じ大根を使ったお漬物のたくあんと比べ、より風味と…

 
ページトップへ