山形特産品情報

「山形の郷土料理・ソウルフード」に関する記事

山形県民の冬のおやつと聞くと思い浮かぶ「あじまん」

皆様「あじまん」というお菓子をご存知でしょうか? 冬も近くなると、山形県内各地のスーパーやホームセンターなどの入り口に建つあのお店。 こんがり焼けたもっちり生地の中に、ぎっしりと詰まった粒あん・・・ アツアツを頬張ればじんわり甘ーい。冬の一…

ハタハタ食べて福が舞い込む!?「大黒様のお歳夜」

清川屋スタッフの渡部です。 皆さんは「大黒様のお歳夜」ってご存知ですか? 山形でも庄内地方以外の方々はなじみがないかもしれません。   12月9日は、大黒様が奥さんを迎えた日だそうで 庄内の各家庭では大黒様をお祭りする行事が行われ…

山形のソウルフード『どんどん焼き』

今回、新商品として登場した 山形のソウルフード『どんどん焼き』。 いわゆる「お好み焼」を、 箸にくるっと巻いた食べやすい形の、 お祭りの定番フードなんです。 先日、どんどん焼を作ってくださっている 「coco夢や」さんにお話をうかがいました…

庄内伝統の味「しそ巻き」

  ♦なつかしい故郷の味わい 外はカリっと、中の味噌はもっちり。食感もたのしい、庄内伝統の味「しそ巻き」です! 春胡麻や唐辛子と一緒にあえた、しっとりとした風味あふれる特製味噌。 その特製味噌を、しその葉で巻いてカリっと揚げて仕上…

内陸地方の〆料理「いも煮カレー」

♦いも煮の〆料理 山形県の名物料理といえばやっぱり「いも煮」が有名ですよね。 内陸地方では「日本一の芋煮会フェスティバル」などのイベントも毎年開催されるほど! 山形県民のソウルフードと言っても過言ではありません。 山形の秋の風物詩、いも煮を…

あつみかぶ

■伝統の焼畑農法で栽培 鶴岡市旧温海(あつみ)町で400年以上続く昔ながらの焼畑農法で栽培される伝統野菜「温海かぶ」 山の急斜面にある畑を焼き払い、その灰を肥料にして種を植えています。 きめが細かく実が締まって歯応えの良い肉質の秘密は、農薬…

山形の味をご家庭で! いも煮【醤油】

■厳選素材をご家庭で!秋の季節限定商品です🎶 山形の秋の風物詩として全国的にも有名な「芋煮」 山形県内でも地域によって具材や味付けが違うのも特徴的です。 ご家庭でも気軽にアツアツを食べられる毎年人気のセットをご用意いたしました! 「庄内風」…

庄内の味をご家庭で! いも煮【味噌】

■厳選素材をご家庭で!秋の季節限定です♪ 山形の秋の風物詩として全国的にも有名な「芋煮」 山形県内でも地域によって具材や味付けが違うのも特徴的です。 ご家庭でも気軽にアツアツを食べられる毎年人気のセットをご用意いたしました。   …

 
ページトップへ