商品説明

賞味期限 / 原材料

レビュー

様々な具のつけダレと一緒にいただく
山形県の郷土料理

「ひっぱりうどん」とは、ゆでた鍋から直接うどんを引っ張り、特製つけダレにつけていただく、山形県の郷土料理です。
山形県村山市の戸沢地区で、冬の寒い時期に山ごもりを行い、保存食の乾麺や缶詰・納豆を持ち寄り、窯から離れなくても鍋から”ひっぱり”つけダレに絡めて食べていたことが名前の由来です。
簡単でいろんな具材を一緒に食べられるので徐々に家庭にも広がり、キムチやネギ・ツナ缶を加えるなど、アレンジは無限大です。

■ひっぱりうどんの作り方

(材料/2人前)
ひっぱりうどん1袋・サバ水煮1缶・納豆1パック・めんつゆ・お好みでネギ、ごまなどの薬味
①ボウルに納豆、付属のタレを入れ、混ぜ合わせます。  
 サバ水煮缶は水気をきっておきます。
②鍋にたっぷりお湯を沸かし、うどんを茹でます。
③器にサバ水煮、納豆、お好みでネギなどの薬味を入れ、麺つゆをかけてよく混ぜます。
④茹であがったうどんを鍋ごと食卓にのせ、③につけな がらお召し上がりください。

関連するコンテンツ

この商品を見た人は、この商品も見ています

原材料/賞味期限

名称 干しうどん
原材料名 小麦粉(北海道産)、食塩、小麦たん白、卵白/加工でんぷん、(一部に小麦・卵を含む)
内容量 250g
賞味期限 常温11月13日
保存方法 直射日光・高温多湿を避け保存してください。
特定原材料 小麦

レビュー

宅配便(冷蔵可)

ひっぱりうどん

商品番号 A1506
¥ 324 税込
[ 3 ポイント進呈 ]
常温便

同梱可能商品:

  • 常温便
  • 冷蔵便
  • 冷凍便
予約開始お知らせ登録がおすすめです
数量

シェアする

商品説明

賞味期限 / 原材料

レビュー

様々な具のつけダレと一緒にいただく
山形県の郷土料理

「ひっぱりうどん」とは、ゆでた鍋から直接うどんを引っ張り、特製つけダレにつけていただく、山形県の郷土料理です。
山形県村山市の戸沢地区で、冬の寒い時期に山ごもりを行い、保存食の乾麺や缶詰・納豆を持ち寄り、窯から離れなくても鍋から”ひっぱり”つけダレに絡めて食べていたことが名前の由来です。
簡単でいろんな具材を一緒に食べられるので徐々に家庭にも広がり、キムチやネギ・ツナ缶を加えるなど、アレンジは無限大です。

■ひっぱりうどんの作り方

(材料/2人前)
ひっぱりうどん1袋・サバ水煮1缶・納豆1パック・めんつゆ・お好みでネギ、ごまなどの薬味
①ボウルに納豆、付属のタレを入れ、混ぜ合わせます。  
 サバ水煮缶は水気をきっておきます。
②鍋にたっぷりお湯を沸かし、うどんを茹でます。
③器にサバ水煮、納豆、お好みでネギなどの薬味を入れ、麺つゆをかけてよく混ぜます。
④茹であがったうどんを鍋ごと食卓にのせ、③につけな がらお召し上がりください。

関連するコンテンツ

この商品を見た人は、この商品も見ています

原材料/賞味期限

名称 干しうどん
原材料名 小麦粉(北海道産)、食塩、小麦たん白、卵白/加工でんぷん、(一部に小麦・卵を含む)
内容量 250g
賞味期限 常温11月13日
保存方法 直射日光・高温多湿を避け保存してください。
特定原材料 小麦

レビュー

チェックした商品

全国各地から
嬉しいお声をいただいています

imageLongSS
まんさくさん(北海道)

ほわいとぱりろーる

とても美味しかったです!

家族3人で2回に分けて楽しませていただきました!クリームがしつこくない甘さで、フワフワの生地とマッチしてとても美味しかったです!

imageLongSS
イガサさん(福島県)

母の日さくらんぼ

母が絶賛していました

宝石みたいで美しい!と母が絶賛していました。見た目と味と二重に喜んでくれて良かったです。

imageLongSS
るうさん(神奈川県)

冷凍特選だだちゃ豆

手間入らずで、大変便利

枝豆の凝縮されたおいしさが口に広がります。冷凍なので手間入らずで、大変便利です。お塩もおいしく、枝豆の味を引き立てています。

imageLongSS
Totoさん(神奈川県)

手づくり笹巻

来年も楽しみにしています

両親が鶴岡の出身で、小さい時は節句の時期に、笹巻を送って来てくれました。香り、味共に懐かしく美味しく頂きました。来年も楽しみにしています。

imageLongSS
かまのつれさん(埼玉県)

佐藤錦 秀選バラ詰め

期待通りの美味しさでした

1年に1度のお楽しみのさくらんぼ 今年も期待通りの美味しさでした。母や子供たちと味わっていただきました。また来年を楽しみにしたいと思います!