商品説明

賞味期限 / 原材料

レビュー

フルーティな口あたりの清川屋オリジナル日本酒

『出羽燦々』という酒米は、山形県農業試験場が11年かけて開発した酒造好適米(酒造りに適したお米)です。 山形の各蔵元がそれぞれにこの『出羽燦々』で日本酒を造っていますが、味も香りも蔵元ごとの個性が現れます。

清川屋の『純米吟醸 出羽』を醸しているのは、大山で創業220年を誇る老舗蔵元栄光富士で、現代では珍しくなった昔ながら の蔵人の手造り、手作業による製法を再現し、素材を生かすことにこだわり、月山水系の伏流水と『出羽燦々』だけを使って、「大吟醸」クラスの仕込み条件によりつくりました。

こうして生まれた純米吟醸酒は「きりっ」とした飲み口ながら、芳醇な香りと、のどをすべり落ちて広がるまろやかさが際立ち、すぐれた酒米ならではの味わいを醸し出す ことができたのです。

「純米吟醸 出羽」はこんなお酒です

●原料米:出羽燦々 ●精米歩合:50%
●日本酒度:+4~+5 ●アルコール度:15~16度
●飲み口:辛口
●おすすめの飲み方:冷

関連するコンテンツ

この商品を見た人は、この商品も見ています

商品詳細

内容量 720ml
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、冷暗所で保存し、開封後はお早めにお召し上がりください。
製造元 冨士酒造株式会社

※未成年者の飲酒は法律で禁止されており、20歳未満の方からのご注文はお受けできません。
※酒類ご注文の方は必ず年齢をご明記ください。
※当社は酒類通信販売小売業免許を付与されております。

レビュー

  • 当店限定品
宅配便(冷蔵可)

純米吟醸 出羽 720ml 清川屋限定酒

商品番号 A0233
¥ 2,590 税込
[ 26 ポイント進呈 ]
常温便

同梱可能商品:

  • 常温便
  • 冷蔵便
  • 冷凍便
数量

シェアする

商品説明

賞味期限 / 原材料

レビュー

フルーティな口あたりの清川屋オリジナル日本酒

『出羽燦々』という酒米は、山形県農業試験場が11年かけて開発した酒造好適米(酒造りに適したお米)です。 山形の各蔵元がそれぞれにこの『出羽燦々』で日本酒を造っていますが、味も香りも蔵元ごとの個性が現れます。

清川屋の『純米吟醸 出羽』を醸しているのは、大山で創業220年を誇る老舗蔵元栄光富士で、現代では珍しくなった昔ながら の蔵人の手造り、手作業による製法を再現し、素材を生かすことにこだわり、月山水系の伏流水と『出羽燦々』だけを使って、「大吟醸」クラスの仕込み条件によりつくりました。

こうして生まれた純米吟醸酒は「きりっ」とした飲み口ながら、芳醇な香りと、のどをすべり落ちて広がるまろやかさが際立ち、すぐれた酒米ならではの味わいを醸し出す ことができたのです。

「純米吟醸 出羽」はこんなお酒です

●原料米:出羽燦々 ●精米歩合:50%
●日本酒度:+4~+5 ●アルコール度:15~16度
●飲み口:辛口
●おすすめの飲み方:冷

関連するコンテンツ

この商品を見た人は、この商品も見ています

商品詳細

内容量 720ml
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、冷暗所で保存し、開封後はお早めにお召し上がりください。
製造元 冨士酒造株式会社

※未成年者の飲酒は法律で禁止されており、20歳未満の方からのご注文はお受けできません。
※酒類ご注文の方は必ず年齢をご明記ください。
※当社は酒類通信販売小売業免許を付与されております。

レビュー

チェックした商品

全国各地から
嬉しいお声をいただいています

imageLongSS
まんさくさん(北海道)

ほわいとぱりろーる

とても美味しかったです!

家族3人で2回に分けて楽しませていただきました!クリームがしつこくない甘さで、フワフワの生地とマッチしてとても美味しかったです!

imageLongSS
ぽろんさん(大阪府)

塩糀こしょう

美味しすぎて

無くなりそうになると注文させてもらってます。美味しすぎてこれしか使えません。いつも友達用にも買ってオススメしています!

imageLongSS
るうさん(神奈川県)

冷凍特選だだちゃ豆

手間入らずで、大変便利

枝豆の凝縮されたおいしさが口に広がります。冷凍なので手間入らずで、大変便利です。お塩もおいしく、枝豆の味を引き立てています。

imageLongSS
スネモンさん(山形県)

清川屋ハンバーグ

離れて暮らす子供達に

米沢牛とチーズとの相性がバツグン。すぐに食べれるので、離れて暮らす子供達に送ってます

imageLongSS
かまのつれさん(埼玉県)

佐藤錦 秀選バラ詰め

期待通りの美味しさでした

1年に1度のお楽しみのさくらんぼ 今年も期待通りの美味しさでした。母や子供たちと味わっていただきました。また来年を楽しみにしたいと思います!