TOP > 清川屋オリジナル商品 > 清川屋の洋菓子 > ミ・キュイカカオ

ミ・キュイカカオキャッチ

ミ・キュイカカオ


ミ・キュイカカオ完売関係

100台がわずか1分間で完売するなど数々の伝説を作り続けてきた幻のチョコレートケーキ「ミ・キュイ」。この度、試作を重ねさらに美味しくなった「ミ・キュイカカオ」として新しくデビューしました。
材料は一つひとつ吟味されたシンプルなもの。見た目を裏切る重さはごまかしのない素材の証です。レンジで7秒温めれば、中からとろりと溢れ出す滑らかな口どけ。アーモンドやヘーゼルナッツのような香りのリッチなクーベルチュールチョコレート。どこまでも香り高く、贅沢で深い味わいのチョコレートケーキです。

≫「ミ・キュイカカオ」の詳しい説明はこちら

より美味しく、より贅沢に― “半生食感”のチョコレートケーキ

長年清川屋で愛されてきた幻のチョコレートケーキ「ミ・キュイ」。
ミ・キュイならではの“半生の不思議な食感”を生かしつつ、さらに美味しいチョコレートケーキはできないか…試作を重ねること数年。ついに誕生したのが「ミ・キュイカカオ」です。

ミ・キュイ(mie cuit)とは、「半分火が通った、半生」という意味のフランス語。
ミ・キュイカカオもまたその名の通り、パリッとした外側に対し、内側はまるで生チョコレートのようになめらかな食感。
贅沢な口どけのチョコレートケーキに仕上げました。

シンプルな厳選素材で作る、上質で重厚な味わい

ミ・キュイカカオの素材はたったの6種類。
さらに、チョコレートの美味しさを極限まで引き出すため、素材の1/4がチョコレートという贅沢な逸品です。
美味しさの要となるチョコレートには、ベネズエラ産カカオ豆を使用したカカオ分71%のクーベルチュールチョコレートをセレクト。濃厚な味わいの中に、アーモンドやヘーゼルナッツのような、香ばしく芳醇な風味が感じられます。
ただ甘いだけではない、深みのある味わいが口いっぱいに広がります。

レンジで7秒 溢れ出るチョコレートがたまらない!

そのままでも十分に美味しいミ・キュイカカオですが、おすすめのお召し上がり方は「レンジで7秒温めること」。
中からとろりとチョコレートが溢れ出し、なめらかで香り高い味わいを楽しむことができます。
ほんのひと手間で、奇跡のような口どけが楽しめるのがミ・キュイカカオ最大の魅力です。



美味しいお召し上がり方


スタッフの声

濃厚で甘いけれど、ただ甘いだけじゃない

以前のミ・キュイと比べて香りがぐっとアップしています。
アーモンドのようなチョコレートの香りで、食べるとカカオ感もしっかり。濃厚でぎゅっと甘ーいですが、香りが良いのでただ甘いだけじゃない。
くちどけもこってりでなめらか!ミ・キュイカカオのほうがきめ細かさがあります。
1.5cmカットで満足できる濃厚さなので、1本分が長く楽しめそうです! (スタッフ伊藤)


鼻に抜けるカカオの香りがよい!

外側はややパリっとしていますが、中は以前より滑らかな食感になりました。
甘さは以前のミ・キュイより控えめな感じですが、鼻に抜けるカカオの香りが香ばしくてとても良いです。コーヒーによく合うと思います。(スタッフ渡部)


温めたときの美味しさに完全ノックアウト!

以前のミ・キュイと比べると、中が柔らかくなめらかな食感です。甘さも以前より控えめなのですが、より濃厚な感じがします。
「レンジで7秒温めてみて下さい」と言われ、温めて食べてみたら…トロトロでカカオの濃厚さが増したチョコに完全にノックアウトでした。すごくオイシイ!
一口食べても、口に広がる濃厚なチョコレート感(カカオ感)にとても幸せになります。
これはぜひ温めても食べて欲しいです!(スタッフ真島)




試作を重ね、2021年デビュー!
どこまでも香り高く、贅沢な食感のチョコレートケーキ「ミ・キュイカカオ」
シンプルな素材が奏でる、奇跡の口どけを召し上がれ