TOP > 酒 ワイン > 日本酒 > 栄光冨士・冨士酒造

栄光冨士

冨士酒造

安政7年(1778年)創業の 「栄光冨士」は、山形県鶴岡市大山にあります。
蔵の歴史は古く、戦国武将・加藤清正公ゆかりの酒蔵とも言われています。
昔ながらの手造りのお酒を醸しており、「古酒屋のひとりよがり」は、庄内地方の市販大吟醸の先駆け的存在。栄光冨士を代表するお酒です。

受賞歴:
・平成29酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞 東北清酒鑑評会 優等賞
・平成28酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞 東北清酒鑑評会 優等賞
・平成27酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞 東北清酒鑑評会 優等賞
・平成26酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞 東北清酒鑑評会 優等賞
・平成24酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
・平成23酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞 東北清酒鑑評会 優等賞
・平成21酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞 東北清酒鑑評会 優等賞
・平成20酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞
・平成19酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞