TOP > 季節イベント > やまがたとひなまつり

TOP > 山形銘菓 山形の和菓子

TOP > 通販カタログのご案内 > こころづくし山形 初春特別号

TOP > 通販カタログのご案内 > HOT情報号

初飴

山形最後の飴屋がつくる「福」を呼ぶ飴

江戸時代より毎年1月10日に開かれる「初市(はついち)」。約400年続くこの行事の名物が初飴です。
もとは、山形特産の紅花の豊作を祈願して作られていました。旗あめ・盛りあめなどと呼ばれ、紅花の作り方を真似て、紙の上に飴を垂らして販売していました。
近年では福を呼ぶ縁起物として親しまれ、切りあめの形で販売されています。

山形県内でただ1軒だけ残った飴専門店が作る初飴は、湿度・気温が低い冬にしかできない季節限定品です。何度も飴を練り、空気を含ませることで軽い食感に仕上げました。
素朴ながら味わい深い、伝統の飴を味わってみませんか。

《今季の受付は終了しました》
初飴 【初あめ はつあめ 山形市 初市 名物 縁起物】

商品番号 PA630

700円(税込)

[ 送料パターン 常温便 ]

準備中

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージ配送方法-常温便(産直以外同梱OK)

ギフト包装いたします 配送-常温-1
商品詳細
名称
内容量 初飴 100g(化粧箱入)
賞味期限 冷暗所1ヶ月
保存方法 非常に溶けやすいため、到着後は冷蔵庫など冷暗所で保存してください。
原材料 麦芽水飴、グラニュー糖、オブラート、天然着色料
販売者 株式会社 清川屋
山形県鶴岡市宝田1丁目4-25
※包装・パッケージは予告なく変更になる場合がございます。