TOP > 果物 フルーツ > メロン

清川屋の完熟メロン



庄内を代表するフルーツ、メロン。
広大な砂丘地で作られる庄内砂丘メロンの歴史は大正7年から。全国4位の生産量を誇ります。
恵まれた自然環境のもとで名人が作るこだわりの極上メロンを、今年も清川屋からお届けいたします。



歴史ある庄内砂丘メロン

いまや一大生産地として名高い庄内砂丘メロン。
広大な砂丘地で作られる庄内砂丘メロンの歴史は大正7年から。その後、昭和6年から本格的に普及が始まりました。庄内特有の気候条件と生産者の努力によって今では全国第4位の生産量を誇ります。

庄内砂丘でメロン作りが盛んになった理由は、その特有の気候条件。
庄内地方は、昼夜の気温の差が激しいため、夜冷え込んだ時に果物は栄養を蓄えようとして、甘さが増します。
また、水はけのよい砂地もまた、メロンが栄養を蓄えようとするので、甘みが増しやすいのです。

もう一つ、庄内砂丘がメロン栽培に優れているのは、灌漑設備です。
水はけが良いことも大切ですが、良質な地下水を適度に与えることも必要です。庄内砂丘で使われる地下水は、日本酒の製造にも使われるほど良質な水です。

もちろん、恵まれた環境に甘えることなく生産者さんの日々の努力があるからこそ、高品質のメロンができるのです。

つる付きが示す確かな品質

清川屋のメロンは、つるが付いた状態でお客様にお届けいたします。
それは産地直送だからできる、鮮度の良さがわかる印。
つるが青く、ピンと張っている状態が新鮮で美味しいメロンの目安とされています。
つるを残して収穫するのは少し手間がかかりますが、美味しさを見える形でお届けするため、生産者さんにご協力いただいています。
ひとつひとつ厳選してお届けする清川屋のメロンは、ギフトにも自信をもっておすすめできます。

お客様の声

本当にうまかった

一人暮らしにもかかわらず、夏のささやかな楽しみでメロン発注。 清川屋さんの目利きを信用して間違いありませんでした。大変甘くジューシーでした。来年も発注しようと思います。( なるなる1974 様 )


とても喜ばれました

孫に送りました、非常に香りよくジューシーでとても甘く大変美味しいと喜びをメールしてきました、又送ってやりたいと思っています。( 二子山1688 様 )


メロンイメージ


大切な人への、夏の美味しい贈り物に。
美しい見た目、芳醇な香り、贅沢な甘さをお楽しみください。



9 件中 1-9 件表示 





9 件中 1-9 件表示