清川屋だより

「だだっパイ」が『ゆるパイ図鑑』に!

こんにちは!
清川屋の池田です晴れ

突然ですが、みなさん「ゆるパイ」ってご存じですか?

全国には個性豊かなご当地パイが存在し、
その味・形・ネーミングなどのユニークさが、
「ゆるキャラ」ならぬ「ゆるパイ」として、
注目を浴び始めているのです
!!

8/1に『ゆるパイ図鑑 愛すべきご当地パイたち』(藤井青銅著/扶桑社刊)
という書籍が発売され、その中で清川屋の「だだっパイ」が紹介されています!

「だだっパイ」は、庄内名産のだだちゃ豆の餡を使った、しっとり新感覚の和風のパイ。
素材の産地にこだわり、山形らしさを詰め込んだ「だだっパイ」
確かに「ゆるパイ」ですね…!スマイル

この『ゆるパイ図鑑』
出版を記念して、渋谷ヒカリエで“見て、食べて、買える”展覧会が開催されたり、
日本テレビ「スッキリ!!」で紹介されたりと、
かなり注目を集めています!

「ゆるキャラ」の次は「ゆるパイ」ブームが来るのかも!?

山形を代表するゆるパイ「だだっパイ」
山形土産に持っていけば、話題になること間違いなし!グッド
こちらからお取り寄せもできますよダブルハート

 
ページトップへ