山形特産品情報

さくらんぼにもサイズ基準があるんです!

 

さくらんぼにも正式なサイズ基準があるのはご存じですか?

 

その基準は重さではなく、直径で決められているんです!

 

さくらんぼのサイズ基準は、都道府県によって異なりますが、
生産量全国ナンバーワンの山形県の基準をご紹介します!

 

山形のさくらんぼの品質とブランドを守るために作られた
「山形県青果物等標準出荷規格」というものがあるんです^^

 

出荷基準をしっかり守るために、さくらんぼのサイズを測ることが出来る
基準プレートを生産者さんに配っています。

 

基準プレートにはそれぞれのサイズの穴が空いており
大きさを測りながら厳しいサイズ選別ののち出荷されています。

「山形県青物等標準出荷規格」に基づいたサイズがコチラ!

 

 

◇Mサイズ ・・・19㎜以上
◇Lサイズ ・・・22㎜以上
◇LLサイズ・・・25㎜以上
◇3Lサイズ・・・28㎜以上
◇4Lサイズ・・・31㎜以上

 

 

Sサイズ・・・16㎜以上ですが
山形県ではSサイズは 生食用出荷せず加工用にしています。

 

サイズの目安としては、
500円玉が26.5㎜なので、LLサイズのものが
500円玉くらいの大きさになります!とっても大きいですよね^^

 

さくらんぼは大きめのサイズのものが
糖度が高い傾向があるので甘くて美味しいさくらんぼを
選びたいという場合はLサイズ以上がおすすめです!

 

清川屋のさくらんぼは、Lサイズ以上~ご用意しています。
Lサイズの基準は22~24㎜ですが
より大粒なものを選別してもらっています!

この記事で紹介した商品はこちら

とっておきの一粒をお届け、清川屋のさくらんぼ

さくらんぼの販売を始めてから30年以上。
手間と時間をかけてもお客様に安心していただけるものを
お届けしたいという思いと、農家さんの熱意が重なった
他にはない品揃えと高い品質のさくらんぼをお届けします。

 
ページトップへ