清川屋だより

6月17日(金)「山形県さくらんぼ『佐藤錦』品評会」が開催されました

2022年6月17日(金)
山形県さくらんぼ品評会が開かれました!
会場は0035 BY KIYOKAWAYA のある「やまぎん県民ホール」内です。
 
ホールに、品評会の会場が設置されました!
 

 

 
ずら~っと出品されたさくらんぼが並びます。
どれも素晴らしい色づき、圧巻ですね・・・!
 
13時、いよいよ品評会が開催です。
 

 
審査が始まりました!
会場の雰囲気が変わります。審査員の皆様がどんどんと品を絞り込んでいきます。
 

 
色づき、大きさ、形・・・
より優れているものを選んでいきます。
 

 
見る角度によっても違う!と、真剣なまなざしで審査。
撮影の方も大忙し!
 

 
結果を待つ農家さんの背中。緊張の瞬間ですね。
 
さくさくと進んで、予定よりも早く審査終了!!
結果が発表されました!
 
今年の1位は・・・・
 

 
こちら!!!
 
JAさがえ西村山の、菊池さんのさくらんぼが受賞されました!
 
清川屋で大変お世話になっている農家さんの
「アンスリーファーム」さんは、
パック詰め、裸詰めの両部門で山形県園芸研究会全国協議会長賞を受賞。
おめでとうございます!
 
 
農家さんたちの逸品がずらっと並ぶ様子は、見ごたえがあります・・

 

 
(実は清川屋のインスタグラムで品評会のライブ配信も行いました。
想定よりも結果発表が早まった為、そこの部分はお届けできなかったのですが
会場の空気感は味わっていただいているといいなあ・・・♪)
 
 
品評会の後は、15時より、
0035 BY KIYOKAWAYA  にて、今年初の即売会を実施!
 

 
こうしてずらりと並ぶと、さすがは品評会出品のさくらんぼ、美しさが際立ちます。
選りすぐったさくらんぼ、一見の価値あり!
(食べる価値はもちろんのこと!)
 
 
2022年の品評会が無事に開催され、スタッフもほっと一息。
農家さんたち、審査員の皆様、おつかれさまでした!

 

 
ページトップへ