山形特産品情報

「ラ・フランス」と西洋梨の違い?洋梨の種類は?アレンジレシピも


山形県の冬を彩るフルーツ「ラ・フランス」。
ふわりと広がる芳醇な香りと、どこまでもジューシーでとろけていくような果肉。
まさに「果物の女王」と呼ばれるにふさわしい逸品ですね♪
「ラ・フランス」は西洋梨の一種です。
 
♦農家さんと共に・・・
20年以上も前のことですが、その頃は「大玉のラ・ラフランスは大玉で美味しくない」とされていました。
そんな中、とある農家さんの「大玉ラフランス」に出会い、その美味しさに魅了された清川屋。
しかし、販売を始めたばかりの頃は、店頭でお客さんに見向きもされませんでした。
 
それでも、「この美味しさを伝えたい」と諦めずに農家さんと共に歩み続けること数年・・・
いつしか「清川屋の大玉ラ・フランス」は多くのお客様から愛されるようになりました!
立派な見た目だけではなく、農家さんの情熱がたっぷりつまっています。
共に歩んできた熟練の農家さんが育てる、最高品質のラ・フランスをお届けします♪
 
♦美味しい時期を逃さないために
「せっかく楽しみにしていたのに、食べごろがわからず失敗してしまった・・・」
そんなことはありませんでしたか?
ラフランスは収穫された後、しばらく置いて「追熟」させてから食べる果物。
食べごろかどうかの見分け方はもちろんあるのですが、すこしわかりにくいのです💧
 
ですから、「早く食べてしまって硬かった」「どろっとしていて、食べごろが過ぎていた」など
でも清川屋なら心配なし!目安を記載したしおりをお付けしてるのでご安心ください。
一番美味しい時にお召し上がりいただけますよ💕
 
♦ラ・フランスって??
「ラ・フランス」は西洋梨の一種ですが、他にどんな種類があるか知っていますか?
西洋梨の種類はとっても多いので、すべてをご紹介することはできませんが・・・
清川屋でも販売している特におすすめの品種をご紹介します♪
 
まずは「ラ・フランス」よりも早く登場する西洋梨について!
「オーロラ」「バラード」「ゼネラル・レクラーク」「カリフォルニア」「コミス」
この5種類は果実の形や果皮の色にもそれぞれ特徴があるので、西洋梨の違いを楽しむのにおすすめですよ(*^^)v
 
「ラ・フランス」と同じか少し後に登場するのがこちらの西洋梨!
「ゴールドラ・フランス」「シルバーベル」
こちらの2種類は先に登場する西洋梨に比べると、果皮の色合いなどは控えめですが・・・
上品な味わいと、インパクトのある見た目から大切な方への贈り物としておすすめの品種なんですよ💕
 
西洋梨と呼ばれていても、食べ比べてみるとそれぞれみんな味わいが違うんですよ♪
今回ご紹介した西洋梨のそれぞれのポイントはこちら↓↓↓
 


 
♦アレンジもいろいろ!
果物は生で食べるのが一番美味しいといわれていますが、ラ・フランスはスイーツにするのもおすすめ!
ジューシーで果汁が多いので、スイーツによく合います✨
アイスクリーム」や「コンポート」、「ジュース」にも!
よかったら試してみてくださいね😊

この記事で紹介した商品はこちら

ラ・フランス

表面のサビと呼ばれる茶色の模様が美味しさの証です。 熟するほどに変わるとろりとなめらかな舌触り、高貴な香りと濃厚な甘さはまさに「果物の女王」と呼ばれるにふさわしい味わいです。

清川屋の大玉ラ・フランスはすべて特秀クラス。ずっしりと重く丸々とした姿は、秋の旬を知らせる贈り物にもぴったりです。

 
ページトップへ